2006年07月10日

映像漬

8日土曜、休みの日には珍しく、昼前に目が覚める。
先日までやっていた、ヴァルキリープロファイル2が、個人的に非常にがっかりだったので(がっかり感共有者求む)、1をやり直す。
お、お、お、面白ぇっ!

2よか全然面白い。
新しいからどうだとか、技術がどうだとか、ハードがどうだとか、それがどうでもいいとは思わないけど、もっと大事なモンがあるって事なんだろう。
Sex Pistolsの「Never Mind the Bollocks」だって、Deep Purpleの「Live in Japan」だって、古いし、技術的にはどうかって感じだが凄ぇアルバムな訳でまぁ、なんかそういうことだと思う。
なんでいきなり音楽引き合いに出すのかっていうか、急にナニ言ってんだお前って感じだと思うが、お前等大好きなので許せ。
だから聴け。
なに言ってんだ、俺。

コレ書いてる段階で、ワールドカップ決勝の前半と後半の合間。
後半が始まるまでに書き終えたい故に、焦っていると言うのは内緒だ。
内緒だぞ。

昼過ぎくらいに、飯でも喰うかとゲームを中断。
チャンネルをテレビに戻すと、映画「シザーハンズ」がやっている。
好きな映画なので、飯喰わずにそのまま観る。
お、お、お、面白ぇっ!

ラストシーンでチョット泣く。
ストーリーも好きだけど、絵が綺麗過ぎる。
この監督の色彩感覚ってホント凄いと思う。
大好き。

で、観終わったら、そのまま昼寝。
グダグダ。
グダグダ最高。

夕方、近所の沖縄料理屋で友人と呑み喰い。
時々、無性にソーキ蕎麦が喰いたくなりますが何でですか。
宇宙が本当に無から生まれたのかという問題と、何らかの関連性があるような気がするんですがどうでもいいですか。そうですか。そうですね。
まったく持ってその通りだし、関連性なぞ存在しない。
存在しないっ!時間が無いっ!

そのまま、友人宅で「Air」というアニメのDVDを観せてもらう。
お、お、お、面白…、え?
いや、まぁ、ん〜…、ん?
あんま面白くない?
俺、昔これのゲームやって号泣してるんだが、チョットコレ泣けそうにない。
つか、なんか付いて行けない感じ。
なんでですか。
釈然とせぬまま、7話まで観る。

続けて、「蟲師」というヤツを観せてもらう。
面白い。これは非常に面白い。

さらに「フルメタルパニック もふっふ」というヤツ。
面白い。もふっふが何なのかさっぱりだが(おそらく、この作品世界で崇拝されている邪神の名前だと思う)、これも非常に面白い。
「フルメタルジャケット」(←大好き)のパロディーで爆笑。
つか、コレきっかけで「フルメタルジャケット」観る人増えてくれたりしないだろうか。
全然別物だが。
けど観ろ。観るんだ。
ハートマン教官最高だから。
それでいいのか、俺。
いいんだ、俺。


帰宅中、目が疲れたのか、1メートル以上先が殆ど見えない。
ビビリながら自転車で帰宅。

帰宅後、何と無しにテレビをつけると、映画「HEDWIG AND ANGRY INCH」がやっている。
なんかもう目がシパシパするんだが、これも大好きなので観る。
面白い。なんか、見終わった後、厭な気持ちになるが面白い。
内容は、オカマのロックミュージシャンが、チンコ切り落とす手術に失敗したり(穴塞がれて、ブツがチョットだけ残った)、米兵と結婚するも捨てられたり、付き合ってたミュージシャンに曲を盗まれて逃げられたり、素っ裸でフラフラ立ち去って行ったり、なんだかもう酷い話。
俺のまとめ方も酷いが。

諸事情により、俺はホモが吐き気がするほど嫌いだが、この映画は好き。
というか、音楽が良い。
グラムロック全開。
タイトルにもなってる曲の歌詞がイカしてる。

「6インチから
 5インチ消えて
 残りは怒りの1インチ!」

まぁ、観ないとあんまり伝わらないが。
バラードも綺麗な歌詞で良い。
久しぶりに見たけど満足。
サントラが欲しい。


なんか、こんなに映画とか観たの久しぶりかも。
劇場でなんか観ようかなぁ。


ああ!後半始まってるよ!
今日はもう終わり!
posted by しだま at 03:23| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれ、『蟲師』読んでないんか。
原作もスゲエ面白いので読むよろし。

あー、映画、『日本沈没』と『日本以外全部沈没』のコンボとかどう・・・?
Posted by りちゃ at 2006年07月11日 00:43
蟲師の漫画、勧められて買ったんだが、どこ行ったから分からんという。

今更『日本沈没』もどうかと思ったが、『日本以外全部沈没』は更にどうかと思うな。
つか今更、筒井康隆原作の映画が1シーズンに2本もあるのもどうかと思うわ。
Posted by しだま at 2006年07月11日 01:40
昨日仕事休んで、Airの続きを全部(未読の夏編も)
観てた、駄目社会人です。
俺も一緒に見てた時は
「んー・・・。こんなだったか?」
と思ってたんだけど、読後感は悪くない。
むしろ、奮えた。てか、泣いた。
終わりよければ全て良しの典型だと思う。
中盤以降の盛り上がりは神掛かっている。
きさんもはよ観れ。

蟲師は溜まらんね。漫画もアニメも。
絵のクオリティの高さのみならず、ストーリーが
しっかりしてるので安心して観れる。
死ぬほど怖い話スレよりも、ほんのりと怖い話スレが
好きな人間なら、堪らなく面白いと思うよ。

「日本沈没」観るくらいなら、「首都喪失」観ようぜ。
Posted by 鈴木 at 2006年07月12日 11:12
ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/freshman_box/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/freshman_box/?mode=edit&title=%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3Fi%3F%3F%3Fj&address=http%3A%2F%2Fshidama%2Eseesaa%2Enet%2F


お問い合わせはコチラから
http://blog.livedoor.jp/freshman_box/?mail

Posted by みんなのプロフィール at 2006年07月13日 01:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

◆パソコンと目の疲れ:疲れないためのチェックポイント
Excerpt:  1.始めに 仕事や勉強や趣味でパソコンを使う人が増え、それに伴って「目の疲れ」を訴える人が急速に増えています。 他人事でなく、私自身が30代頃からパソコンと睨みあう毎日で、それまで両眼1.5の視力が..
Weblog: 明日への道しるべ@ジネット別館
Tracked: 2006-07-10 23:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。